観光タクシードライバーのおすすめ観光スポット

ビジネスでの滞在であれば期間中のスケジュールがあらかじめ細かく決められていますが、純粋な観光であればタイムスケジュールにしばられず、その時の気分で自分好みのコースを組み立てることができます。旅行に慣れた方であれば各地の観光スポットを知り尽くしているでしょうから、いかに穴場スポットを見つけるかということをテーマにしたり、あえてオーソドックスな観光スポットを中心にまわったりと、いろいろな楽しみ方をアレンジできるでしょう。

オリジナルの観光コースを組み立てるのも観光の醍醐味ですが、ビギナーの方にとってはドライバーさんにおすすめの観光スポットを教えてもらうというのも旅の楽しみ方ではあります。観光タクシーのドライバーさんはもれなく、地元の裏道まで隅々を知り尽くしたベテランぞろいですから、大まかな希望を伝えるだけで旅行の雰囲気に合った観光コースを提案してくれます。

エリア別の定番観光コースを紹介させていただくと、日光でいえばやはり、いろは坂や華厳の滝あたりが無難でしょう。11月中旬から下旬、紅葉の季節のいろは坂は観光タクシーでただ通過するだけでも非日常的な空間が広がり、観光気分を一気に盛り上げてくれます。日光からさらに北へ進むとそこはもう雪国の世界で、秋田あたりまで足をのばせば奥入瀬渓谷の絶景や東京では見られなくなった満開の桜を楽しむことができます。秋口から真冬にかけては道路をいろどる雪さえも絶景の一部となり、その中をタクシーで進んでいくといつしか文学作品の主人公になったような、日常では決して味わえない気分に浸ることができます。南の国の観光もまた絶品です。今の時期であれば鹿児島まで西郷隆盛の銅像や記念館を見学に出かけるのもいいでしょうし、福岡名物のおいしいグルメに舌鼓をうつのも旅の楽しみでしょう。

観光ガイドには載っていない穴場スポットを知ることができるのも、観光タクシー利用のひそかな楽しみです。地元のおすすめスポットを確実に教えてもらうためにも、相性の合うドライバーさんと知り合ったらさりげなく名前を聞いておき、次回以降もつづけて指名するようにしましょう。観光タクシーでは基本的に指名料がかかりませんので、トータルコストを気にすることもありません。ただ、ドライバーさんのキャラクターによっては口下手で、おすすめ情報をなかなか教えてくれない場合がありますが、何度かつづけて指名すればうちとけられるはずです。愛媛県行ってみない?